2013年08月22日

頼もしい部下とは?

おはようございます

今日も一雨きそうなお天気です

夕方が危ないかな?


本日は「頼もしい部下とは?」についてです。


上司にとって、頼もしい部下とはどんな人でしょうか?

多くの経営者に聞いてみると「自律」という言葉が出てきました。

それならばと、部下が「自律」できるか見てみましょう。

そして、その見極めは部下の意見をききましょう。

「あなたならどうしたいのか?」と質問するのです。


ここで、はっきりと意見が出れば「自律」の可能性が出てきています。

意見が出なければ「まだまだ」です。



ここで意見がでれば、でた意見を尊重して行動させてください。

「自分の意見を上司がコミットしてくれている。」

このように感じたら、モチベーションはかなり高いです。


 

そして、


○ 上司に認められた


○ 自分の考えが通った


○ やらされるのではない


と感じるでしょう。

 


こうなったら、自律どころか、リーダーシップも生まれてくるのです。

部下を信頼して、任せれば、部下が答えてくれます。

このような組織ほど強い「絆」はありません。



強い組織を作るには、工夫も必要です。

痛いところに手が届けば、成長も加速していくのです。 



人気ブログランキングに参加しています。



ここのところをクリックをお願い致します!!



 

只今小冊子の無料ダウンロード進呈中

「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」です。

無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。

http://sr.muryou-report.net 



utsumisr at 09:38│Comments(0)TrackBack(0)その他 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
月別アーカイブス
タグふれんず