2013年08月14日

働く環境とお金について

おはようございます

今日も猛暑の1日になりそうですね

ペットボトルの水が手放せません・・・。


本日は「働く環境とお金について」です。

私たちは多くのお金を手にすると、それ以下の生活に戻すのが厳しいです。

つまり、一度給料などを上げてしまうと、そこが生活レベルのポジションとなり、下げることが難しくなるのです。


これは、給料が生活の条件となってしまうからです。



あなたも経験があると思います。

給料が昇給などで上がった場合、最初の3ヶ月ぐらいは給料が上がったことを意識しているでしょう。


しかし、それ以上時間が経過すると「もらって当たり前」のものとなっていくのです。

当たり前のものが今度、下がると「やっていられない」と不満につながっていくのです。




だから、むやみに金額を上げるのはかえって、今後の会社生活を難しくするのです。

下げることは法的には難しい、また、モチベーションも低下するなど、「上げても、売り上げが下げればいい」と安易には出来ないのです。


だから、貢献と報酬を直接結びつけるのは、むしろ社員のためにならないのかもしれません。


ここは、適正な評価ということを考えましょう。

人のモチベーションは「お金」だけではないということです。

報酬、給料という金銭面ばかりがクローズアップされますが、本当は「安心して働く環境の整備」「仕事を通じて成長できる環境」がとても重要ではないでしょうか。



人気ブログランキングに参加しています。

ここのところをクリックをお願い致します!!



 

只今小冊子の無料ダウンロード進呈中

「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」です。

無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。

http://sr.muryou-report.net 



utsumisr at 10:13│Comments(0)TrackBack(0)モチベーション 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
月別アーカイブス
タグふれんず