2012年08月31日

7月の有効求人倍率、前月比0.01ポイント上昇の0.83倍

おはようございます

今日もまだまだ残暑が厳しいです

早く涼しくなって欲しいですね。

 

本日は「7月の有効求人倍率、前月比0.01ポイント上昇の0.83倍 」についてです。

日経新聞より

ここから

厚生労働省が31日朝発表した7月の有効求人倍率(季節調整値)は、前月比0.01ポイント上昇の0.83倍だった。

景気の緩やかな回復を背景に14カ月連続で改善した。

ただ、雇用の先行指数となる新規求人数は減少しており、厚労省は「製造業などの今後の動きを注視する必要がある」としている。

新規求人倍率は0.01ポイント低下の1.31倍。新規求人数は0.6%減の73万人と、2カ月連続のマイナスだった。

前年同月と比べた新規求人数(原数値)は12.8%増加した。

産業別にみると、宿泊業・飲食サービス業(22.0%増)、卸売業・小売業(20.4%増)、情報通信業(16.7%増)などが伸びた。

半面、円高などを背景に製造業は3.9%減と、2カ月連続のマイナスだった。

都道府県別で有効求人倍率が最も高かったのは福井県の1.20倍、最も低かったのは沖縄県の0.41倍だった。

ここまで

嬉しい記事ですね。

もう少し力強い回復だと嬉しいです!

今後に期待です。

 

人気ブログランキングに参加しています。

ここのところをクリックをお願い致します!!



 

只今小冊子の無料ダウンロード進呈中

「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」です。

無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。

http://sr.muryou-report.net



utsumisr at 09:05│Comments(0)TrackBack(0) 就職 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
月別アーカイブス
タグふれんず