2011年03月23日

内定取り消さないで=主要経済団体に要請―政府

おはようございます

東京でも先ほど揺れを感じました。

昨日も数回地震がありました。

まだまだ落ち着かない日々が続きます。

しかし、頑張っていきましょう!!

 

本日は「内定取り消さないで=主要経済団体に要請―政府」についてです。

時事通信より

ここから

高木義明文部科学相と細川律夫厚生労働相は22日、東日本大震災で雇用情勢の悪化が懸念されていることを受け、今春卒業の学生や生徒の内定を取り消さないよう求める要請文を、日本経団連など258の経済団体に送った。


要請文は「企業が震災の影響を受け、入社できるか不安な日々を送る学生、生徒が数多くいる。可能な限り入社できるよう最大限の配慮をお願いする」と強調。

売上高の減少を余儀なくされている会社には、国が従業員の休業手当を補填(ほてん)する雇用調整助成金の活用を促している。

また、壊滅的被害を受けた会社などから内定が取り消された学生や生徒の積極的な採用を要請。

被災地の来春の卒業予定者にはエントリーシートの提出期限を延長するなど、柔軟な対応を求めている。 

ここまで

内定率が地震の影響で下がることは避けたいですよね。

政府の要請もわかります。

内定だけではなく、この先の経済の停滞が気になります。

インフラ、原発、計画停電と課題は山積しています。

 

人気ブログランキングに参加しています。

 
只今小冊子の無料ダウンロード進呈中
「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」です。
無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。

 


 



utsumisr at 08:20│Comments(0)TrackBack(0) 就職 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
月別アーカイブス
タグふれんず