2011年03月22日

銀行・証券大手、採用活動を延期

おはようございます

今日も雨降りです

午後にはあがるとのの予報ですが・・・

 

本日は「銀行・証券大手、採用活動を延期」についてです。

日経新聞より

ここから

三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、みずほフィナンシャルグループは18日、2012年春の入社を目指す新卒学生の面接や筆記試験など選考について、開始時期を当初予定の4月から5月以降に延期すると発表した。

東日本大震災で被災した学生が不利にならないように配慮する。電力事情なども踏まえ、具体的な開始時期を決定する。

三菱東京UFJ銀行はネット上での総合職の採用申込期間を25日まで延長し、東北地方で総合職の採用日程を別に組むことを決めている。

三井住友銀行は通年採用の取り組みとして「夏採用」を実施する予定で、ここでも被災学生の就職機会を確保する。

日本経団連が会員企業に対し、被災学生の就職機会確保について配慮するよう要請していた。

野村証券、大和証券グループ、日興コーディアル証券の大手証券3社は2012年春の新卒採用で、面接などの選考活動を延期する。

3社とも全ての学生を対象に開始時期を当初予定の4月から5月以降に延期する。

東日本大震災の影響を受けた学生が不利にならないようにするためだ。

野村は被災地に住んでいたり実家があったりする学生を対象に、今月17日だった採用の申込期限を5月末まで延長する。

大和はすべての学生を対象に申込期限を今月21日から4月末に延長。

被災で5月以降も就職活動できない学生は別の日程で選考する。

ここまで

多くの会社で採用計画に地震の影響が出ています。

被災した人の配慮のため、このような対応が行われています。

人道的な見地からよいことと思います。

もっと足並みがそろうとよいのではないでしょうか。

 

人気ブログランキングに参加しています。

 
只今小冊子の無料ダウンロード進呈中
「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」です。
無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。

 


utsumisr at 08:54│Comments(0)TrackBack(0) 就職 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
月別アーカイブス
タグふれんず