2009年03月18日

雇用保険法改正案、月内成立へ 「非正規」の安全網強化

おはようございます

今日もいい天気です

気温はかなり暖かいですね。

 

今日は「雇用保険法改正案、月内成立へ 「非正規」の安全網強化」をお届けします。

日経新聞

ここから

衆院で審議中の雇用保険法改正案を巡り、与野党が17日に修正合意したことで同案は月内に成立する見通しになった。

3月31日から雇用保険の適用範囲を現行の「1年以上の雇用見込み」から「6カ月以上」に短縮することなどが柱で、手薄だった非正規労働者向けの雇用の安全網を広げる狙いがある。

ただ雇用環境の悪化は急激で、職業訓練期間中に生活費を支援するなど、さらなる雇用の安全網づくりに焦点が移る。

 

今回修正が決まった項目は1点のみ。改正案の施行日だ。

政府案では4月1日となっていたが、「年度末の失業者も対象にすべきだ」という民主党など野党の主張を受け入れ、3月31日へと1日前倒しした。

ここまで

今回の記事の注目は3月31日へ1日前倒しという点です。

1日前倒しとなる事で、今年度の失業者も対称になるということを野党が主張しています。

今までの前例ではない点ですね。

どうなるのか興味があります。

1日違いで大違いとなるのでしょうか?

 

人気ブログランキングに参加しています。

 
只今小冊子の無料ダウンロード進呈中
「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」です。
無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。



utsumisr at 09:13│Comments(0)TrackBack(0) 労働保険 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
月別アーカイブス
タグふれんず