2008年10月22日

チームへの貢献!

おはようございます

今日もいい天気です

雲が多いですが

明日からお天気が崩れそうです

 

今日は「チームへの貢献!」についてです。

今、プロ野球はクライマックスシリーズで盛り上がっています。

大リーグでも、日本人選手がいるチーム同士でチャンピオンシップが争われます。

そんな中、日米問わず、インタビューで選手が口にするのが「チームのために、貢献する」などの発言です。

これは、野球に限らずサッカーやバスケットなどのチームプレーを行うスポーツ選手の多くの人が口にします。

これはビジネスシーンでも同じです。

「チームのために貢献」することは、他のメンバーについて「誇れる仲間」と感じているのです。

「あいつのためにも」

「チームのためにも」

そして、メンバーそれぞれがその力を認め合い、リスペクト(尊敬)し合っているのです。

以上のように考えるメンバーばかりだと、そのチームの意識はとても高く、モチベーションが高い状態で維持されています。

このようなチームを作りが、ビジネス上でも必要です。

社長や上司であるあなたは、その基礎づくりを最初に考えなければならないのです。

具体的には

○ チームの向かうべき方向

○ メンバー個々人の力を引き上げる

○ 力を発揮できる環境づくり

以上のことを考え、基礎作りを行ってください。

そして、チームの実績を積んで、更なるレベルアップを図るのです。

皆さんの「チーム」はいかがでしょうか。

チームの力は個人の力の足し算以上です。

相乗効果の力ははかりしれな力があるのです。

チームビルディングとモチベーションを考えて、方向性を示していきましょう。

 

人気ブログランキングに参加しています。

 
只今小冊子の無料ダウンロード進呈中
「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」です。
無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。



utsumisr at 08:09│Comments(0)TrackBack(0) モチベーション 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
月別アーカイブス
タグふれんず