2008年07月23日

マニュアルは必要ないか?

おはようございます

今日も気温は上がりそうです

昨日も、外出していて「ふらふら」になりました

皆さんも気をつけてくださいね!

 

今日は「マニュアルは必要ないか?」というお話です。

マニュアルときくとネガティブな意見が多いようです。

例えば

・創造性がなくなる

・人間性が乏しくなる

・融通が利かない

・現実的ではない

・・・

このような意見が多いのも事実です。

しかし、私はマニュアルは重要だと思っています。

マニュアルや手引きがきちんとしていれば、誰が担当しても「一定の品質」が保てます。

マニュアルが整備されていれば「教える時間」が短縮されます。

さらに、仕事の質の向上にも結びつくのです。

会社で立派な「マニュアル」があるところはそれだけで財産です。

統一された手順、一定の品質、業務の短縮など、メリットも計り知れません。

この事をもう一度考えましょう。

 

人気ブログランキングに参加しています。

 
只今小冊子の無料ダウンロード進呈中
「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」です。
無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。

 



utsumisr at 09:31│Comments(0)TrackBack(0) その他 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
月別アーカイブス
タグふれんず