2008年05月27日

採用内定の取り消し

おはようございます

今日もいい天気です

日中はかなり暑くなりそうですね

紫外線も強そうです。

 

今日は採用内定の取り消しについてです。

採用内定は、採用の予約と考えられます。

法的には解雇権留保付始期付労働契約ということです。

これによると採用内定の取り消しは、解雇の法理が適用されます。

すなわち、内定取り消しには客観的合理的な理由が必要となります。

具体的には誓約書等をもらい、その文面に取り消し事項を記載するのが一般的です。

それは、

・卒業できない場合

・提出書類に虚偽があった場合

・健康状態が悪化した場合

・逮捕・拘留された場合

・事業活動に著しい変動があった場合

・経営活動に著しい変動があった場合

・その他前各号に類する場合

このような記載が必要です。

いかがでしょうか。

 

人気ブログランキングに参加しています。

 
只今小冊子の無料ダウンロード進呈中
「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」です。
無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。



utsumisr at 08:57│Comments(0)TrackBack(0)労使トラブル 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
月別アーカイブス
タグふれんず