2007年11月18日

自分の時給は?

こんにちは

今日も秋晴れ

気温も高くていい気持ちです。

 

今日は自分の時給というお話です。

皆さん「時給」という響きを聞くとアルバイトやパートタイムの事を考えませんか?

正社員としてお勤めの方は、毎月、一定の「月給」があり、年に2回ぐらいのボーナスが支給されます。

だから、「時給」という感覚はお持ちでないかもしれません。

 

私は、サラリーマン時代に最も長い間経験した職種は営業職です。

そのときは外に出ていて外回りの時間の長さを感じたことがありました。

「夕方までどうやって時間をつぶそうか?」

「どこの喫茶店に入って時間をつぶそうか?」

そんなことばかり考えていました。

そのときは、月々の目標がありましたが、特に自分の粗利や収益なんか考えたこともなかったのです。

 

「毎月の目標をクリアすればよい。」

コレしか考えていませんでした。

 

しかし、自分でビジネスをスタートすると

「時間に対しての売り上げはいくらか?」

「自分の時間単価はいくらか?」

このようなことを考えるようになります。

いかがでしょうか?

人気ブログランキングに参加しています。

 
只今小冊子の無料ダウンロード進呈中
「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」です。
無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。

 


utsumisr at 13:50│Comments(1)TrackBack(0) モチベーション 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ITおやじ   2007年11月18日 23:38
自分の日給、時給は常に意識しますね。。。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
月別アーカイブス
タグふれんず