2007年07月26日

年金確認委員会、新たな認定!

おはようございます

最近は梅雨なのか夏なのかわからない気候ですね

今日も曇っていますが・・・

 

今日の話も年金問題についてです。

昨日、年金記録確認中央第三者委員会が開催され、新たに8件の年金給付を認定しました。

新規認定の代表例は次のとおりです。

・関連資料あり:年金手帳についている保険料徴収カードでは、申し立て期間が「納付済」となっている。→ 申立て期間を認定

・未納が短期間で信頼できる人物:申立て期間を除く期間はすべて納付。厚生年金と国民年金の切り替えも適切。→未納期間を認定

・社会保険庁のミス:加入期間が市区町村の記録と異なる記載あり。→ミスを訂正

新規認定の代表例は以上です。

これからまだまだ出てくると思います。

今後も報告いたしますね。

 

→ 社会保険を削減する方法

見てください!

 

気ブログランキングに参加しています。

 
只今小冊子の無料ダウンロード進呈中
「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」です。
無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。

http://roumu55.com/
 
 

 

 



utsumisr at 09:43│Comments(0)TrackBack(1) 社会保障 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 年金 確認の最新の話題  [ 保健年金最新情報 ]   2007年09月30日 10:36
保健年金最新情報より最新の話題をご提供します!年金記録確認不能アベさんが出社拒否になったり、新しい首相が選出されたりという騒ぎで、何となく影が...(続きを読む) 悩み:結婚後、仕事を続ける私の年金はどうなる?答

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
月別アーカイブス
タグふれんず