2007年07月15日

口コミが起こる仕組み?

おはようございます

今日は、朝から大荒れのお天気です

関東の皆さん!

台風接近中ですね

気をつけましょう!

 

「口コミ」それはとても強力な紹介です。

この強力な紹介をしてもらうにはどうしたらいいのでしょうか?

 

それは

 

 1あなたの商品やサービスがご自身で自信があること。

 2お客様とのコンタクトを密にすること。

 3お客様の存在を憶えていること。

 

このようなことです。

 

つまり商品やサービスがいい加減であっては、お客様が他人に紹介してくれません。

 

お客様はいつまでもこちらのことを憶えてはいません。

 

セールスレター等でこちらの存在を記憶してもらいましょう。

 

その際には、売り込みではなくて身近な存在と感じるように工夫しましょう。

 

そして、お客様のことを憶えていれば、あなたの「ファン」になってくれます。

 

さらに、パーソナルな情報を熟知していれば(家族構成や趣味等)、完全にファンとなってくれるでしょう!

 

このような「ファン」となってくれるお客様を数多く持っていることが、口コミの紹介を増やすこととなります。

 

「なるほど!いいことを聞いたな!」

 

これだけでは口コミは広がりません。

 

口コミをしてもらうための仕組みが大事です。

 

「その仕組みは?」

 

それは、お願いすることです!

 

「お客様にお友達を紹介して下さい」と頼むことです。

 

クライアントの社長さんでいつもこのことが口癖の方がいらっしゃいます。

 

事あるごとに

 

「ウチの商品はとってもいいから、必要な時はぜひウチを紹介してやってください!」

 

ここの会社は紹介のお客様は多いですよ!

 

「何だ、これだけ」「えっ!当たり前ですね!」

 

と思った人が多かったと思いますが意外に出来ていないのではないでしょうか?

 

→ 社会保険を削減する方法

見てください!

 

気ブログランキングに参加しています。

 
只今小冊子の無料ダウンロード進呈中
「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」です。
無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。

http://roumu55.com/
 
 


utsumisr at 08:34│Comments(0)TrackBack(0) その他 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
月別アーカイブス
タグふれんず