2007年06月30日

厚生年金保険料、未納企業の従業員を救済へ!

こんにちは

今日も蒸し暑いですね

 

本日未明に社会保険庁改革法案が成立しました。

これからは、社会保障制度は新たな枠組みでの取り扱いということになります。

その先がけでしょうか?

昨日の日経新聞夕刊で、勤務先の厚生年金未納が原因で社会保険庁に記録が無い人の救済についての記事が出ていました。

厚生年金の保険料納付は、企業側に義務があります。

しかし、何らかの理由で企業が納付していない場合は、従業員が未納となっているケースがあります。

しかし、この場合でも支給する方向で政府は検討しているとの事です。

この問題も今後は色々なところに波紋を呼ぶでしょう。

さらに、企業の組織的不正ついても今後はつめるとの事です。

その際は時効の問題がたちはだかってくるでしょう。

 

→ 社会保険を削減する方法

見てください!

 

気ブログランキングに参加しています。

 
只今小冊子の無料ダウンロード進呈中
「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」です。
無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。

http://roumu55.com/
 
 


utsumisr at 15:07│Comments(0)TrackBack(1) 社会保障 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 社会保険料の気になる話  [ 保険と年金の気になる話 ]   2007年07月04日 04:03
保険と年金の気になる話を紹介します。普通の社労士業務? 社会保険料算定基礎届 7月10日までに提出です。いま作成中。 ?労働保険料の訂正 書類は出したのですが、まだ連絡が来ていません。催促せねば。 と、まあ、普通の社労士の??G Y

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
月別アーカイブス
タグふれんず