2008年11月

2008年11月30日

発想の転換

おはようございます

今日も秋晴れです

この季節は、寒い日もありますが、とてもすごしやすいですね!

晩秋楽しみましょう!

 

今日は発想の転換です。

私は、自由に発想するときにオズボーンのチェックリストといって考え方のヒントを使います。

これは煮詰まったときに効きます!

具体的には以下となります。

1. 他に利用したらどうか

今のままで新しい使い道はないか

少し変えて他の使い道はないか

2. アイデアを借りたらどうか

これに似たものはないか

他に似たアイデアはないか

3. 大きくしたらどうか

何か加えたらどうか

もっと回数を多くしたらどうか

4. 小さくしたらどうか

分割したらどうか

やめたらどうか

5. 変更したらどうか

形式を変えたらどうか

意味を変えたらどうか

6. 代用したらどうか

他の材料にしたらどうか

他の人にしたらどうか

7. 入れ換えたらどうか

他の順序にしたらどうか

原因と結果を入れ換えたらどうか

8. 反対にしたらどうか

役割を逆にしたらどうか

立場を変えたらどうか

9. 結合したらどうか

目的を結合したらどうか

アイデアを結合したらどうか

等です。皆さんも試してみてください。

コレを手がかりに新しい「発想」が見えます。

 

人気ブログランキングに参加しています。

 
只今小冊子の無料ダウンロード進呈中
「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」です。
無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。


 



utsumisr at 07:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他 

2008年11月29日

情報の整理について

おはようございます

今日もいい天気ですね

紅葉もきれいです

 

今日は情報の整理についてです。

私たちの生活は、情報が溢れかえっています。

テレビ、ラジオ、新聞、雑誌、広告そしてインターネット等からいろいろな情報が発信されています。

何を有効な情報にするのかというのは受け手の責任ということになります。

しかし、何を信じていいのかもわからないというのが現状ではないでしょうか。

氾濫した情報から、自分が必要な情報を見つけるだけでも一苦労です。

ただし、情報が増えることがあっても減ることは無いでしょう。

そのためにも、情報収集を効率化する必要があるのです。

効率化することの前提は「ルールを決め、マニュアル化」することです。

しかし、会社やチームで使うマニュアルとは異なりますのでフロー化やチェックリスト化する必要はありません。

例えば、PCのフォルダーの整理をすることです。

私が実行していることは、ファイル名の前に作成年月日を付けています。

これだけでもフォルダー内を序列化する際に、古い履歴から新しい履歴に整列させられるのです。

削除するのも整理するにもとても便利です。

また、WEBの情報の整理については、RSSリーダーの活用をお勧めします。

RSSリーダーは主に新情報の配信として用いられています。

新聞社などのニュース配信サイトでは最新ニュースの配信をチェックすることが可能です。

自分の業務に関連する最新記事にいち早くアクセスできることが可能です。

また、新聞についても情報収集は工夫が必要です。

毎日1紙、朝チェックするだけでも端から端までチェックするにはかなりの時間を要します。

最初から最後まで「きちんと」目を通すだけでも1時間以上かかってしまうのではないでしょうか。

私は全体を通してチェックするのは15分と決めています。

そして、気になる記事についてはブログ等に記載してコメントすることに決めています。

このことで情報が整理できるのです。

雑誌などについても、同じです。

気になる記事があった場合はPDF化してフォルダーに保存しておきます。

この方法を実施すると、保存場所が要りません。

また、紙の劣化を気にすることも無いのです。

まさに一石二鳥ということになります。

あなたも参考になる部分があるのであれば、どんどん取り入れてくださいね。

 

人気ブログランキングに参加しています。

 
只今小冊子の無料ダウンロード進呈中
「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」です。
無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。


 



utsumisr at 07:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他 

2008年11月28日

子育て支援、残業を免除

おはようございます

今日は雨

午後から東京は雨が上がるのでしょうか?

かなり強い雨でした・・・。

 

今日は「子育て支援、残業を免除」の件です。

育児・介護休業法の改正を厚生労働省が検討しています。

そして、その中での目玉がこれ

「3歳未満の子どもを持つ労働者が申請すれば、残業が免除になる」です。

労働政策審議会で今日、検討するとの事です。

これは、小さなこどもを持つ親の負担を軽くして、仕事と子育ての両立を進める狙いです。

年内に改正案をまとめて、2009年の通常国会への提出を目指します。

残業免除や時間短縮の議論は今に始まったことではありません。

しかし、法律という後押しがないとなかなか進展しないのも事実ですね!

この場合、受け入れる企業側の規模も影響すると思います。

大企業ならシステム的に動いていますが、中小企業、零細企業は育児制度等への理解がすすんでいないのも事実です。

厚生労働省は例外規定を設ける準備もあるとの事です。

果たして、どのようなものが出てくるか、注目です。

 

人気ブログランキングに参加しています。

 
只今小冊子の無料ダウンロード進呈中
「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」です。
無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。

 



utsumisr at 08:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)社会保障 

2008年11月27日

「素早いクレーム対応」

おはようございます

今日の東京は夕方から傘マークでした

折りたたみ傘を持っていきましょう!

 

今日は「素早いクレーム対応」についてです。

クレームはどんなものでも精神的に嫌なものです。

しかし、電話一本で済むものもあれば、長い間に処理をしなければならない場合もあるのです。

そして対応は様々です。

程度の大きいものは、会社の将来を大きく左右することになります。

そして、クレームが発生したらそのクレーム処理が重要でもありますが、再発防止を検討しないと、再び発生する可能性が出てくるのです。

この再発防止のマニュアルを作成して、防ぐのです。

まず、クレームになったら所定の用紙にそのことを書き込みます。

そして、その後の解決策や対応方法を検討し、実行するのです。

程度の大小や解決方法の難易度で区分けをする場合もあります。

しかし、重要なのは

○ クレームになった事実を客観的に記録すること

○ 解決を冷静に対応すること

等となっているのです。

そして、これらをストックし、クレーム対応をデータベース化するのです。

業種や業態によってその頻度や内容はざまざまと思われます。

しかし、ストックすることにより「傾向が分析」できるはずです。

コレにより、発生原因を解明し、クレームの元となる間違いや勘違い等を根絶していくのです。

さらに、クレームそのものが、お客様に誤解を与えるようなものであれば、「何で誤解を与えてしまっているのか」が見えてくるはずです。

そして、再発防止の対応マニュアルを作り、素早い解決をはかりましょう。

このような機能が動き出せば、過去の事例を参考にトラブルが解決できるのです。

そして、あわてることなく冷静に対処できるのです。

クレームは起きなければそれに越したことはありません。

しかし、クレームそのものが無くなることもありません。

その後の対応が、会社や組織の未来に大きく影響してくるのです。

あなたの会社や組織でもクレーム対応について真剣に考えましょう。

「備えあれば憂い無し」ということです。

 

人気ブログランキングに参加しています。

 
只今小冊子の無料ダウンロード進呈中
「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」です。
無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。

 



utsumisr at 08:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他 

2008年11月26日

「マニュアルは、見える化!」

おはようございます

昨日の夕方は、雨にやられました

でも、今日は問題なく晴れそうですね

 

今日は「マニュアルは、見える化!」についてです。

仕事の洗い出しやたな卸しを行うことが、マニュアルを作る第一歩です。

そして、仕事の流れを再確認し、誰にでも分かるように作ってきます。

その時に「分かりやすく」「ぱっと見て、すぐに理解できる」このようなものがすぐれたマニュアルといえます。

すぐに分かるマニュアルの特徴は「図解化」されているものが多いです。

そして、平易な文章で書かれています。

なるべく専門用語なのは使わないほうがいいでしょう。

マニュアルを使う人というのは、業界未経験者や、経験が浅い人なので専門用語を使うと「余計に分からなくなる」といった自体なってくるのです。

そして、仕事のたな卸しをして、図解や文章に落とし込んだマニュアルから見えてくるものがあります。

それは、「仕事のムリ、ムラ、ムダ」の3つです。

いままで、勘や感覚でこなしてきた部分が、洗い出しされることにより見えてくるのです。

このことは、仕事を客観視する作業から今までは「必要」と思い込んでいたものが、実は不必要なのではないかと考えられることです。

これは、昔ながらの方法を否定しているわけではありません。

しかし、思い込みや慣習といった考えから「ムリ、ムラ、ムダ」が存在しているのも事実です。

今まで見えていないことが「見える化」することにより見えてきます。

次に、その「ムリ、ムラ、ムダ」を解消するにはどのようにしたらいいのでしょうか?

この方法論は各会社や組織で考えなければならないのですが、ここで考えなければいけないのは「本当に不必要か否か」です。

一見不要に思えるものでも、実は会社にとって必要なものも多いです。

潤滑油的な動きをしているものに関しては、一見は「不用」なものと思われがちです。

しかし、本当は存在に大いに意味や意義があるものもあります。

この見極めを行い、試行錯誤を繰り返し、本当に必要なもの、不要なものを選別していきましょう。

マニュアル化することで業務が客観的に「見える化」するようになり、そして、「ムリムラ、ムダ」が手に取るように見えてきます。

そうしたら、慎重かつ大胆に不要なものをそぎ落としていきましょう。

人気ブログランキングに参加しています。

 
只今小冊子の無料ダウンロード進呈中
「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」です。
無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。



utsumisr at 08:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他 

2008年11月25日

アメリカの雇用対策

おはようございます

昨日は冷たい雨でしたね

今日の東京は日差しが戻ってきます

でも、朝晩の風は冷たいです!

 

今日はアメリカの雇用対策についてです。

24日にオバマ時期米政権の追加景気対策が発表されました。

ここで、オバマ新大統領が公約に掲げる「250万人の雇用創出」の具体案が焦点となります。

オバマ新政権の主な経済政策を見てみましょう。

○ 2年間で250万人の雇用創出

○ 労働者層や中小企業を中心とした減税

○ 失業保険の給付期間の延長

○ 最低賃金の引き上げ

○ 自動車業界への支援拡大を検討

○ 環境問題

等です。

この政策を見ると、雇用機会の創出にかなり力を入れているのが分かります。

ただし、自由の国、アメリカなので保護主義を嫌う部分もあります。

この点がそのように理解されるかも注目となっています。

 

人気ブログランキングに参加しています。

 
只今小冊子の無料ダウンロード進呈中
「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」です。
無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。



utsumisr at 07:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他 

2008年11月24日

ルーチンワークは自動化する

おはようございます

今日は晴れから雨の予報です

最近、乾燥気味なので恵みの雨になればいいですね

 

今日は「ルーチンワークは自動化する」です。

自分自身の仕事についても、効率化や整理を行う必要があるのは誰でもわかるはずです。

しかし、現実はなかなか思ったようにはなりません。

○ 仕事が多くて、優先順位がわからない

○ 予定をたてて仕事をしているが、割り込み仕事が多い

○ 書類が無くなる

○ PC内の整理が出来ていない

このようなことが大なり小なり、あなたも経験があると思います。

そこで、仕事の整理をして、毎日行う業務とそれ以外の業務とに区分けを行うのです。

そして、毎日行う業務に関しては、自動的に決めた時間でこなすことを「体に覚えこませる」のです。

例えば、会社に出社して、PCを立ち上げたら最初にすることは何でしょうか?

多くの人はメールチェックと考えられます。

実際に私自身もそうですし、他のメンバーも同じことをしています。

これは、外部からの連絡事項で、緊急に対応しなくてはならないもの、予定の確認、予定の変更など「自分の一日の仕事に影響が出るかどうか」などを確認しています。

しかし、前述したことを考えながらPCを立ち上げている人がいるでしょうか?

答えはNoです。

これは、朝出社してから何をするかが習慣となっているからです。

つまり「体にしみこんだ」行動となっているのです。

だから、考えなくてもその行動をとってしまうのです。

これは、メールチェックに限らず、業務日報を記載する時間や、その他に毎日決められた業務には同じことが言えるのではないでしょうか。

これが「ルーチンは自動化する」事なのです。

考えた結果の行動は、悩んだ末の行動の場合があります。

しかし、毎日のルーチン業務については、考えることはあまり必要ありません。

そうしたら、自分の中でルール化し自動化しましょう。

具体的には

○ ルーチン業務の洗い出しをする

○ 行動する時間を設定する

○ 同じ時間に行動する

○ 意識しなくなるまで行動を継続する

 ↓

○ 習慣化し、自動化する

このようなプロセスで落とし込んでいきましょう。

いかがでしょうか。

 

人気ブログランキングに参加しています。

 
只今小冊子の無料ダウンロード進呈中
「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」です。
無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。



utsumisr at 05:49|PermalinkComments(2)TrackBack(0)その他 

2008年11月23日

説得力をつけよう

おはようございます

今日も秋晴れ

朝晩は、完全に冬モードですが

先週末にインフルエンザの予防接種に行きました。

風邪を引いたら、仕事に影響でますからね!

 

今日は「説得力をつけよう」です。

例えば、プレゼンのときに気持ちや、想いを伝える事は重要です。

でも、それだけでは不十分です。

相手が納得しないからです。

納得するには、どうしたらいいのでしょうか?

やはり、論理的に理解してもらうことが必要です。

そのため、説得力が必要なのです。

では、説得力とは?

コレは

・話の内容が具体的

・信頼性がある

・再現性がある

この3点です。

ここを意識すると説得力が増します。

客観的なポイントとして、数字によって表現されることも必要です。

数字は、結果を示す絶対的なものになるからです。

いかがでしょうか。

 

人気ブログランキングに参加しています。

 
只今小冊子の無料ダウンロード進呈中
「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」です。
無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。



utsumisr at 06:32|PermalinkComments(1)TrackBack(0)その他 

2008年11月22日

仕組みはシンプルに

おはようございます

今日もいい天気です

雨の心配はありませんね!!

 

今日は仕組みはシンプルにというお話です。

仕組みやルールというだけで大変なイメージがあります。

縛られる

面倒くさい

嫌い

こんなネガティブな意見が多いです。

しかし、本来仕組みやマニュアルは物事をスムーズに進めること目的です。

それなのに、なぜ嫌われるのかというと、仕組み、マニュアルのイメージが「複雑」「使い勝手」が悪いからです。

そんな状況なので、嫌われるのでしょう。

しかし、ルールを簡単にして、単純なものにすれば話は別です。

右から左に・・・

というだけなら誰でもできます。

この誰でもできることをルール化するのです。

いかがでしょうか。

 

人気ブログランキングに参加しています。

 
只今小冊子の無料ダウンロード進呈中
「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」です。
無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。



utsumisr at 06:52|PermalinkComments(3)TrackBack(0)その他 

2008年11月21日

上司に人気は必要ない?

おはようございます

今日もいい天気です

でも、寒いですね

 

今日は「上司に人気は必要ない?」をお届けします。

上司になっても、嫌われたくない。

厳しいことをいう上司になりたくない。

こんな話を聞きます。

しかし、上司たるものこんな心構えでは、人を動かすことはできません。

やはり、厳しく接するときがないといけません。

ビジネスですから。

だから、うわべだけの「人気」は必要ないのです。

しかし、人望が無いと人はついてこれません。

では、人望と人気の違いはなんでしょうか。

それは

○ 尊敬

○ 信頼

この要素が入っているかということです。

 

○ 仕事に向かう情熱がある

○ スキルが高い

○ 結果を出している

 

そうするとそこに尊敬と信頼が生まれてくるのです。

そして、「あの人と仕事をしたい」と慕われるのです。

いかがでしょうか。

 

人気ブログランキングに参加しています。

 
只今小冊子の無料ダウンロード進呈中
「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」です。
無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。



utsumisr at 07:43|PermalinkComments(3)TrackBack(0)コミュニケーション 
月別アーカイブス
タグふれんず