2008年08月

2008年08月31日

有限実行

おはようございます

今日のお天気は回復するとの事ですが

でも。予断を許さないですね

 

組織とは人の集合体です。

もちろん目的を持った人間の集まりです。

人が多くいても満員電車の中は組織ではありませんよね(笑)


組織を構成する人達を先導するリーダーは、個人の人間性が問われます。


会社であれば、社長の人間性は社員に大いに影響を与えます。

 
人は自分が信頼できる人にしか協力しませんよね!

 
つまり、社員から信頼できないと見られている社長は、組織の能力を上げることはできません!!

つまり、社長に対して信頼が欠けている会社は「危ない!」ということです。


「信頼が一番!」 

内にも外にもこれは言えます。


では信頼を得るにはどうしたらよいでしょうか?

いえ、社長が社員をまとめて組織の能力を上げるにはどうしたらいいのでしょうか?


それは「有限実行」です!!!

人は組織の中で上位になればなるほど格好のいいことを言いますよね。

ところが、実際は「口だけ!」

「言っている事とやっている事が違いすぎる!」

こんな姿を見られてはいませんか?

これでは、信頼どころか不信感が社内に渦巻いてしまいますよね!

 
ですから社長は「自分の目で見て、自分の言葉で伝えて、実行することです!!」

 
格好のいいことを言っても、実際に何も出来なければ人はついてこないでしょ
う。

やはり背中で社員を教育しないと社員はついてこないでしょう。


 
社長が考えるよりも社長の姿を社員はよく見ています。

「このぐらいでいいや!」なんて思ったら、その姿は社員が感じ取ります。

本当によく社長のことを見ています。


だから、手抜きをしない社長で、信頼のあるところに真の組織が生まれてきます!


そして組織の力が大いに発揮されるのです!!!

 
人の力は不思議です。

1+1が2ではなく5でも10にでもなります!!

 
組織というスクラムが無限の力を発揮するときですね!

人気ブログランキングに参加しています。

 
只今小冊子の無料ダウンロード進呈中
「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」です。
無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。



utsumisr at 04:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)コミュニケーション 

2008年08月30日

老齢厚生年金の未払い・過払い

おはようございます

昨日も大雨でした

私も帰り際に降られてしまいました

本当にすごかったです。

被害が出ている地方の方、大丈夫でしょうか。

 

今日は老齢厚生年金の未払い・過払いについてです。

昨日、社会保険庁は老齢厚生年金の未払い・過払いについて、3万2972件、金額で約12億円あると発表しました。

高年齢者が働いて雇用保険から給付金をもらっていると老齢厚生年金が一部支給停止になるのですが、ここの計算が間違っているとの事でした。

確かに、雇用保険との調整は計算が難しい部分もありますが、早見表などもあります。

それよりも、皆さんも同じだとおもいますが「またか・・・」という思いです。

昨年の消えた年金といい、今回の未払い・過払いといい、本当にいい加減にしてほしいと思います。

社会保険庁は解体しますが、年金制度は継続です。

しっかりとした管理ときちんとした運用をしてもらわなければ困るのです。

国の制度によって仕事をしている私も困ってしまうのです。

とにかくきちんとしてもらいたいです。

 

人気ブログランキングに参加しています。

 
只今小冊子の無料ダウンロード進呈中
「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」です。
無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。



utsumisr at 08:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)社会保障 

2008年08月29日

競争心をあおって相乗効果を引き出す

おはようございます

昨晩は局地的な大雨でしたね

近場でも被害が出ているようです。

皆さんのところは大丈夫でしょうか?

 

今日は「競争心をあおって相乗効果を引き出す」をお送りします。

学生のころ、テストの点数が気になりましたよね。

自分の点数はもちろん、友人の点数も気になりましたよね。

特に「ライバル」の点数はとても気になりますよね。

「私も負けれいられない」

と考えるのは自然な気持ちですね。

そこで、会社としても同様の人たちを比較してレベルを高めようするのはいかがでしょうか。

無意味にライバル心をあおるのはよくありませんが、相乗効果が期待できます。

その場合、営業数字や訪問数字など、具体的に比較できる事が必要です。

あやふやな基準で比較すると相乗効果が発揮されなくなるケースがあります。

いかがでしょうか。

 

人気ブログランキングに参加しています。

 
只今小冊子の無料ダウンロード進呈中
「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」です。
無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。



utsumisr at 09:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)コミュニケーション 

2008年08月28日

リーダーの言動

おはようございます

今日は雨空に逆もどりです

傘が手放せません

これから出張ですが、仙台地方も雨のようです。

 

今日は、リーダーの言動についてです。

リーダーの言動は重要です。

その人が何を語るかで組織が大きく変わるからです。

しかし、リーダーその人はその影響力に気がついていない場合があります。

特に何気ない一言が・・・

例えば「言葉使いが悪い」ことを注意された場合、

リーダーは「本人のため」を思っていっているのですが、

本人は「細かいことをわざわざ言われた」となってしまうケースがあります。

この場合は、本人の上司(リーダーの部下)に注意させればいいことです。

細かいことについて、トップのリーダーがいろいろ言う必要がないでしょう。

しかし、このことについて気がついていないリーダーが多いのも事実です。

リーダーの皆さん、気をつけてみましょう。

 

人気ブログランキングに参加しています。

 
只今小冊子の無料ダウンロード進呈中
「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」です。
無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。

 



utsumisr at 09:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)コミュニケーション 

2008年08月27日

上場企業の年金の積み立て不足が3.6倍

おはようございます

今日の朝は久々の青空です

でも夕方からはまた雨

折りたたみの傘が手放せません。

 

今日は、上場企業の年金積み立ての不足が3.6倍についてです。

本日の日経新聞 2008/08/27 1面にも記載がありました。

上場企業の年金の積み立て額が5年ぶりに増加との事です。

2008年3月期の不足は7兆3612億円と、前の期の3.6倍とのことです。

これは、株価が下落した影響が大きいです。

昨年の日経平均株価は約28%もダウンです。

また、この影響で不足分を一定期間償却するために、企業業績の悪化も懸念されます。

退職金や企業年金のあり方が問われています。

今までの制度が持ちこたえられなくなっているのかもしれません。

今後は、積み立て不足が発生しない401Kへの移行も可能性として大きくなってくるでしょう。

年金、退職金のあり方が問われる記事でした。

 

人気ブログランキングに参加しています。

 
只今小冊子の無料ダウンロード進呈中
「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」です。
無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。

 



utsumisr at 08:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)企業年金 

2008年08月26日

チームで手抜き

おはようございます

今日もあいにくのお天気ですね

雨が降っていなくても、折りたたみの傘は必要ですね。

季節の変わり目で、気温も低めです。

体調管理を気をつけましょう。

 

今日は「チームで手抜き」をお送りします。

管理職は、上からの指示や命令を部下に伝えて、徹底させることです。

ここで、メンバー全員に「みんなで力を合わせて仕事をやってくれ」と言います。

しかし、この状況だと「誰」と言われていないので、メンバーも「誰かがやってくれるだろう」と思っています。

こうなると「誰もやらない状況」となります。

「誰かがやるだろう」は「誰もやらない」のと同じです。

これは、社会的手抜きとも言われています。

この状況を打破するのは、次のことがポイントとなります。

○ それぞれに担当を決める

○ 責任を明確にする

この2点を押さえれば、手を抜くことはないでしょう。

それよりも「自分が手抜きをする」と他人にも迷惑がかかる状況となると、きっちりこなすようになるでしょう。

チームプレーで甘えがでると、1+1が2ではなく0.5となってしまいます。

ここが本当は2ではなく3や4にならなくてはいけないのです。

こうならないためにも、管理職は状況を把握して、的確に指示を出しましょう。

 

人気ブログランキングに参加しています。

 
只今小冊子の無料ダウンロード進呈中
「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」です。
無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。

 



utsumisr at 08:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)コミュニケーション 

2008年08月25日

仕事に関する意識調査について

おはようございます

今日もあいにくのお天気ですね

場所によっては大雨のところもあります

最近では、局地的な雨での被害も増えています。

皆さん、気をつけましょうね。

 

今日は日本経済新聞 2008/8/25 11面に記載されていた記事からです。

東京海上グループがまとめた「仕事に関する意識調査」についてです。

この調査によると「現在の仕事にやる気がある」という勤労者は52.7%にとどまったとの事です。

やる気が出ないで会社を休んだことがある人も3人に1人いることもわかったとの事です。

この調査で注目するのは、20代より40代のほうが意欲の減退が目立つとの事です。

それから、意欲の高まる仕事は

○ 自分のやりたい仕事

○ お客様に感謝される仕事

等です。

「高い金銭的な報酬につながる仕事」は18.9%の7位で、この調査によると、「給与を高くしても、モチベーションを高める効果はそれほど高くない」と指摘されています。

この意見については私も同じ考えを持っています。

モチベーションは報酬を高くすれば上がると考えられがちですが、実際は異なる調査結果が他でも出ています。

自分も同じような成果報酬で働いていたときもあるので、これはうなずけます。

いかがでしょうか。

 

人気ブログランキングに参加しています。

 
只今小冊子の無料ダウンロード進呈中
「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」です。
無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。

 



utsumisr at 08:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)モチベーション 

2008年08月24日

社員教育を計画していますか?

おはようございます

今日はあいにくのお天気ですね

気温も秋?ですね。

 

今日は「社員教育を計画していますか」ということです。

社員教育と聞くと

○OJT→現場で教育

○OFFJT→現場以外の集合教育

この2つが頭に浮かびます。

さて、それはきちんと段階があってのことでしょうか?

大企業なら、教育プログラムがあるかもしれません。

しかし、中小企業では聞いたことがありません。

現場にまかせっきりというのが本年ではないでしょうか。

しかし、それでは育つものも育たなくなります。

まず

1.1つの業務の流れを経験させる

2.作業や業務一連の流れで経験させる

3.平行して他の業務を経験させる

このように業務をマスターさせるには「流れ」があります。

現場かませではなく、もう一度見直してみましょう。

 

人気ブログランキングに参加しています。

 
只今小冊子の無料ダウンロード進呈中
「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」です。
無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。

 



utsumisr at 06:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)人事制度 

2008年08月23日

注意するときに気をつけること

おはようございます

今日は曇り時々雨

これから天気が悪くなるとの予報です。

そして明日は雨の予報ですね

 

今日は「注意するときに気をつけること」をお伝えします。

部下に注意を促すのは、発言するほうもエネルギーを使います。

しかし、せっかくエネルギーを使っても、改善されないと意味がありません。

本人にためを思って注意しても、逆恨みをされてしまうこともあります。

そこで、私が注意している5つのポイントをご紹介します。

1.注意は、発生した直後にする

2.叱る場所を考慮する

3.他人との比較はNG

4.ポイントを絞り伝える

5.問題を明確に

この事を念頭に注意をしています。

それから絶対的な前提としては「冷静」に対処することです。

特に叱るほうが感情的になってしまっては、本来、理解できることも理解できなくなってしまうことがあるでしょう。

いかがでしょうか。

 

人気ブログランキングに参加しています。

 
只今小冊子の無料ダウンロード進呈中
「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」です。
無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。

 

 



utsumisr at 08:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)コミュニケーション 

2008年08月22日

健康組合の解散

おはようございます

今日は涼しくて、いい天気ですね

昨晩は豪雨の中、帰りました

今日は、心配なさそうで!

 

本日は、健康保険組合の解散についてです。

先日、西濃運輸の健康保険組合が解散しました。

5万7千人いる加入者は、政府管掌健康保険に移管しました。

同組合の話として

「運営を続ける意義が見いだせなくなった」

とのことです。

それと、高齢者医療を支える拠出金負担が大きく影響しているとの話もあります。

健保組合は政府管掌健保より、通常保険料が低いところが多いです。

そして、大企業を中心に作られています。

しかし、今回の例のとおり上場企業の健保組合でも維持が大変です。

今後はどのようになっていくのでしょうか?

健康保険組合の存在意義が問われます。

 

人気ブログランキングに参加しています。

 
只今小冊子の無料ダウンロード進呈中
「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」です。
無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。



utsumisr at 09:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)社会保障 
月別アーカイブス
タグふれんず