2008年07月

2008年07月31日

部下を公平に取り扱うのは間違い?

おはようございます

今日もいい天気ですね

しかし、気温がやや低めで気持ちのいい朝です

日中は気温があがりそうですが・・・。

 

今日は「部下を公平に扱うのは間違い?」をお送りします。

「部下に対して「公平に」扱いなさい。」

昔の会社で次のように教えられた記憶があります。

しかし、現在になり複数の部下を抱えるようになると、「公平」という言葉が気になりました。

それは、キャリアの違いでそれぞれの部下がいるのに、みんな同じように「公平」に取り扱うのはいかがなものか?

いや、この問題は「公平」に取り扱うことが違うのではないかと思いはじめました。

ここは、キャリアにあわせた「公正」な扱いが正解ではないでしょうか。

ベテラン社員には、ベテランなりの仕事、スキル、経験があります。

新人は新人の仕事、勢い、フットワークなどがあります。

これらのメリットを最大限に引き出せるようにするのが上司です。

そのためには「公正」な取扱いを実施し、相手に合わせた対応をすることです。

さらに、その対応についての違いを論理的に説明できることが公正さと考えられます。

やる気のない人を解雇するのも「当然!」と他の者が納得できれば問題ないでしょう。

しかし、強引にかつ自分の考えを押し通すやり方であれば、「不当解雇じゃないのか?」と他の社員も考えます。

他の社員が納得できるのが公正な対応なのです。

 

人気ブログランキングに参加しています。

 
只今小冊子の無料ダウンロード進呈中
「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」です。
無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。



utsumisr at 08:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)コミュニケーション 

2008年07月30日

失業率が4.1%に悪化・・・

おはようございます

昨晩はすごい雨でした

その影響か、今日の朝は晴れていて気温がやや低めで気持ちがよかったです

でも、熱中症には気をつけましょう!

 

今日は「失業率が4.1%に悪化・・・」をお伝えします。

総務省が29日に発表した6月の完全失業率は4.1%となり、前月比より0.1ポイント上昇しました。

この数字は2006年9月以来の高水準です。

それから、厚生労働省が発表した有効求人倍率も前月から0.01ポイント下がって0.91倍になりました。

厚生労働省は雇用情勢について「注意を要する」としています。

原油の高騰、物価の高騰が雇用に影響がでてきたのでしょうか?

このままの状況が続くと、景気そのものにも大きく影響します。

完全失業率は、ここ数年改善の方向に向かっていました。

しかし、ここ数ヶ月は悪化が目立っております。

少し心配です。

 

人気ブログランキングに参加しています。

 
只今小冊子の無料ダウンロード進呈中
「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」です。
無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。



utsumisr at 08:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)就職 

2008年07月29日

組織のレバレッジ

おはようございます

今日もいい天気です

しかし、暑すぎて、体は疲れ気味です・・・

そして、今日は仙台に出張です。

 

今日は「組織のレバレッジ」についてです。

組織のレバレッジ?

これは一体なんでしょうか?

それは「DNAの伝承」です。

わかりやすく言うと、技術や考え方を上司から部下に伝えて広く繁栄させることです。

皆さんが社長だったら「自分の分身が欲しい」と思ったことが何度もあると思います。

しかし、現実にはなかなかそのような人材はいません。

とあきらめてはいけませんね。

これは、伝えることを最初から放棄していることになります。

まずは部下に「教えること」です。

そして、考え方や技術を伝え、そのような人材を増やしていくことです。

そうすれば、自分以外の部下に自分の考え方がおちていきます。

そうすれば、ビジネスの面で社長のDNAがおちた部下が増えて行きます。

そうすれば、仕事は百人力です。

つまり組織のレバレッジは、社員の教育ということです。

社長のDNAがおちた社員が何人も出てくると、それはとてつもない会社として発展していくでしょう。

 

人気ブログランキングに参加しています。

 
只今小冊子の無料ダウンロード進呈中
「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」です。
無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。



utsumisr at 08:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他 

2008年07月28日

男性社員の子育て

おはようございます

毎日暑い日が続きます

週末は、クーラをかけないで、日中を過ごしました。

以外に風を感じられました。

 

今日は、ソニーの男性社員が仕事と子育てを両立させるため支援を強化することについてです。

本日の日経新聞2008/07/28 の11面に記載されていました。

これは、子育て中の男性社員やその上司の管理職を対象としたイベントを開くとの事です。

子育て社員中の社員の交流や管理職の意識改革を促すことが目的です。

それから、社員の家族に会社を開放するイベントの開催もあります。

会社の努力で、家族と会社の距離が縮まることはとてもいいことです。

特にポイントとなるのは、社内の意識改革です。

どんなにいい制度を作っても、運用する人がその趣旨を理解していなければ、始まりません。

このポイントはきちんと社内に落としこまないといけませんね!

いかがでしょうか。

 

人気ブログランキングに参加しています。

 
只今小冊子の無料ダウンロード進呈中
「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」です。
無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。



utsumisr at 07:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)人事制度 

2008年07月27日

1ヶ月以内の派遣禁止

おはようございます

暑い日が続きます

今日は日差しは雲が多いので、厳しくなさそうですが、気温は高そうです

こんな日こそ、水分を多く取りましょう

 

今日は「1ヶ月以内の派遣禁止」についてです。

厚生労働省は、登録型派遣のうち、「1ヶ月以内の派遣を原則禁止」する方針を固めたとの事です。

本日の日経新聞2008/07/27 1面の記事にも記載がありました。

厚生労働省は、日雇い派遣の禁止を検討していました。

しかし。雇用の安定を考えた場合は、それだけではまだ不十分との声も上がっていました。

そこで1ヶ月以内の派遣を原則禁止の方向へと変わってきました。

しかし、コレは原則論で、

○ 通訳

○ アナウンサー

などは、日雇いが認められる見通しです。

この問題は、秋の臨時国会で議論される予定です。

注目していきましょう。

 

人気ブログランキングに参加しています。

 
只今小冊子の無料ダウンロード進呈中
「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」です。
無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。



utsumisr at 06:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他 

2008年07月26日

部下の失敗は上司の失敗?

おはようございます

今日も夏ですね

毎日こう暑いとややばて気味ですが・・・

皆さんは大丈夫でしょうか?

 

今日は「部下の失敗は上司の失敗?」をお届けします。

部下が失敗してしまったとき、怒ったり、叱ったりするのは簡単です。

特に、感情のままに怒ることは、あなたの気持ちを晴らすには最適です。

しかし、ここで問題が残ります。
 
それは、部下の失敗について「何の解決にもならない」ことです。


仮に、組織が軍隊のようで、上司の命令が「絶対」とします。

命令は、末端の現場まで行き届き、行動が始まります。

しかし、今の社会で、組織を軍隊のように真似て作っている企業は多いです。

ただ、違うのは、上司の言うことなら何でもきくということはないからです。

 
上司の指示に疑問を持ったり、意見を持つことは当たり前のことです。

さらに、経験が少ない部下が間違えることも当たりまえなのです。

そのような状態で、いきなり「失敗なく行動しろ!」というほうが無理です。

「やる気がない = 失敗が多い」という公式は間違っています。

 
ただし、部下の失敗を放置しては、失敗が繰り返されるだけです。

「なぜ失敗したのか」

「どうすれば失敗がなくなるか」

「手順に問題はないか」

「改善点を盛り込もう」

このように考え、主体的に行動してもらうことが必要です。


世間で「叱る」より「ほめろ」といいます。

しかし、私たち、日本人は「ほめる」事が苦手と言われています。

いままで得意分野を伸ばすより、苦手分野を克服しなさいと教えられました。

また、部下が「ほめたら付け上がる」のではないかとも考えます。


しかし、それは効果的に「ほめる」場面を考えていないからです。

部下が主体的に行動するとき、大きな声で「ほめて」ください。

ただ、単にい「いいことしたらほめろ」では、効果がありません。

上司が「ほめる」自覚を持つことにより、部下をいろいろな角度で、

見ることが可能になります。


 
失敗したら「叱る」だけでは、次の行動につながらないと言うことを、

肝に命じてください。

組織は「生き物」です。

上司も部下も常に「成長」が必要です。

人気ブログランキングに参加しています。

 
只今小冊子の無料ダウンロード進呈中
「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」です。
無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。



utsumisr at 10:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)コミュニケーション 

2008年07月25日

年金記録漏れが海外でも

おはようございます

今日もいい天気

気温も上昇

本当に暑いですね

 

今日は「年金記録漏れが海外でも」というお話です。

本日の日経新聞2008/07/25 経済教室に記事が出ていましたが、年金漏れは日本ではなかったとの事です。

日本では「宙に浮いた5000万件」と、昨年大きく報道され「ねんきん特別便」で確認ということになっています。

海外に目を向けると

・アメリカ →記載内容不備800万件、年金定期便未到達500万件

・英国   →番号未記入200万件など

・オーストラリア→未統合番号500万件

との事です。

いままで、国内のことばかり気にしていましたが、海外でも同じような状況があるとはびっくりでした。

しかし、日本の不備の件数は、桁違いです。

早く、まともな姿にしてもらいたいです。

 

人気ブログランキングに参加しています。

 
只今小冊子の無料ダウンロード進呈中
「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」です。
無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。



utsumisr at 08:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)社会保障 

2008年07月24日

男女雇用機会均等法施行状況について

おはようございます

本日未明に岩手で地震がありました。

震度6だそうです。

まだ、状況がわかりませんが、心配です。

 

今日は男女雇用機会均等法施行状況についてです。

平成19年度に労働局雇用均等室に寄せられたもののまとめです。

均等法に関する相談は2万9千件で。引き続き増加中です。

女性からの相談も増加していますが、男性からの相談も800件ほどあります。

相談の内容について

1.セクシャルハラスメント

2.女性労働者は婚姻。出産を理由とした不利益扱い

男性は、募集、採用となっています。

事業主の相談も多く、内容のトップは母性健康管理についてです。

この状況を見ると、立場によって悩みの原因が明確に違います。

それから、毎年6月が「雇用機会均等月間」だそうです。

私も知りませんでした。

覚えておきましょうね!

 

人気ブログランキングに参加しています。

 
只今小冊子の無料ダウンロード進呈中
「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」です。
無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。



utsumisr at 04:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他 

2008年07月23日

マニュアルは必要ないか?

おはようございます

今日も気温は上がりそうです

昨日も、外出していて「ふらふら」になりました

皆さんも気をつけてくださいね!

 

今日は「マニュアルは必要ないか?」というお話です。

マニュアルときくとネガティブな意見が多いようです。

例えば

・創造性がなくなる

・人間性が乏しくなる

・融通が利かない

・現実的ではない

・・・

このような意見が多いのも事実です。

しかし、私はマニュアルは重要だと思っています。

マニュアルや手引きがきちんとしていれば、誰が担当しても「一定の品質」が保てます。

マニュアルが整備されていれば「教える時間」が短縮されます。

さらに、仕事の質の向上にも結びつくのです。

会社で立派な「マニュアル」があるところはそれだけで財産です。

統一された手順、一定の品質、業務の短縮など、メリットも計り知れません。

この事をもう一度考えましょう。

 

人気ブログランキングに参加しています。

 
只今小冊子の無料ダウンロード進呈中
「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」です。
無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。

 



utsumisr at 09:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他 

2008年07月22日

書籍のご紹介

 ★☆ 書籍のご紹介 ☆★
 -------------------------------------------
 「お客をつかむウェブ心理学」
 〜なぜ、このサイトをクリックしてしまうのか?〜
 ウェブ商人川島康平・同文舘出版・1,575円
 -------------------------------------------

 ○目次
 Lesson1 今日から使えるウェブ効果論
 Lesson2 お客を導くウェブ行動論
 Lesson3 お客をとりこにするウェブ感情論
 Lesson4 お客をつかむウェブ思考論


 ★☆ キャンペーン特典情報 ☆★
 -------------------------------------------
 儲かるキャッチコピーがふってくる!
 「耳から学ぶコピーライティング100」
 ハイスピード・ラーニングCD 【非売品】
 -------------------------------------------

 このCDは、ウェブ商人が厳選した1970年代以降の名キャッチコピー、
 書籍タイトル100コをあなたの潜在意識に刷り込ませるためのCDです。

 儲かるコピーライティングの技術を身につけることで、ホームページの
 キャッチコピーだけではなく、商品の紹介文やブログのタイトルに記事、
 お客様へのメールにも劇的な変化が起こります。

 ぜひ、この感覚をあなたも味わってください。

 ・企画・編集 ウェブ商人川島康平
 ・ナレーター フリーアナウンサー倉島麻帆


 【先着300名】プレゼントキャンペーンはこちら
 → http://www.next-s.net/web/

 友人の川島さんが書きました。

 とても面白い本ですよ!!



utsumisr at 16:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他 
月別アーカイブス
タグふれんず