2007年06月

2007年06月20日

会社の雰囲気!!

 私はその昔、融資の業務をやっていました。

 企業にお金を貸し付けていたのです。


 その時の審査項目で、会社の雰囲気という項目がありました。

 受付の様子や対応の方法をメモっていました。

 当時の私は若かったので、受付嬢の方ばかり見ていましたが、企業の顔

 である受付の状況をチェックしていたのです。


 10年以上も前の話ですので、今と状況は違います。

 個人情報保護法はもちろんありませんし、データも紙が基本でした。

 今みたいなセキュリティの厳しい会社はほとんどありませんでした。

  
 しかし、基本は今でも変わらないでしょう!

 つまり、受付業務一つで、その会社の「社風や組織がにじみでる」という

 ことです。

 
 「ウチは受付なんか置く規模じゃない!」とお思いの方もいらっしゃいます
 
 が、その時は最初に対応した人が「受付」です。

 そこでの印象は重要ですよね!


 そこで「いい感じ」を受けなければ、その気持ちを払拭するのにしばらく

 かかるでしょう。

 気に入ってくれれば瞬時に「ファン」になってしまうかもしれません!


 一瞬の対応ですがこのことは大事ですね!!

→ 社会保険を削減する方法

見てください!

 

気ブログランキングに参加しています。

 
只今小冊子の無料ダウンロード進呈中
「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」です。
無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。

http://roumu55.com/
 
 


 



utsumisr at 06:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0) コミュニケーション 

2007年06月19日

年金のサンプル調査

おはようございます

今日もいい天気ですね

でも、梅雨の晴れ間です。

有効に使いましょうね!!

 

今日も年金問題です。

年金のサンプル調査で、今までの発表だと入力ミス等は4件と発表されていました。

しかし、実際は35件の入力ミスが発覚していました。

これは「不都合な真実」を隠そうとして結果でしょうか?

それとも・・・

そもそも、社会保険庁は、組織管理の基本がなっていないです。

また、場当たり的な発表などでは、国民も信頼ができません。

ただ、このような状況を冷静に受け止めないといけません。

自分の年金の状態を個人がいち早くすることが必要です。

本当に、他人事ではありません。

私も確認します。

 

→ 社会保険を削減する方法

見てください!

 

気ブログランキングに参加しています。

 
只今小冊子の無料ダウンロード進呈中
「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」です。
無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。

http://roumu55.com/
 
 


utsumisr at 08:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 社会保障 

2007年06月18日

92−96年に会社に入った人は注意です!

おはようございます

雲が多いですね

でも、雨は降らないかもしれません

昨日は真夏のような天気でしたが、梅雨に戻りましたね。

 

さて、今日のお話も年金の件です。

4年制大学を卒業して、92年から96年に就職した会社員の学生時代に収めた国民年金の加入記録が、基礎年金番号に統合されていないことがわかりました。

これは空に浮く5000万件の一部と見られています。

5000万件の検証の結果でわかったことだと思います。

該当する人は年金手帳が2つあるケースが多いと思いますが、それを窓口で統合してもらい、記録を一本にしてもらいましょう。

放置すると、将来の年金額が減ってしまいます。

該当する方は、自らが自己防衛のために動きましょう!

自分の年金は自分で守らないといけませんね。

(現在の状況だと・・・)

これからも空に浮いた年金の原因が究明されます。

似たようなケースがでてくるでしょう。

 

→ 社会保険を削減する方法

見てください!

 

気ブログランキングに参加しています。

 
只今小冊子の無料ダウンロード進呈中
「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」です。
無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。

http://roumu55.com/
 
 


utsumisr at 06:50|PermalinkComments(0)TrackBack(2) 社会保障 

2007年06月17日

組織の進化とは?

おはようございます

今日もいい天気です

梅雨の晴れ間ですね^^

 

今日は組織の進化についてです。

会社の組織は一般的に「ピラミッド組織」と言われています。

 

これは軍隊の組織が基本となっております。

 

軍隊では役割分担を明確にして有事に備えます。

 

戦闘部隊だけの組織では軍隊は成り立ちません。

 

例えば武器や食料の調達、医療や食事の提供など、明確に役割別の組織となっています。

 

よって、組織の原型は「機能別組織」です。

 

専門性を意識して役割分担を明確にします。

 

それにより、専門性高め、スキルアップをめざすことができます。

 

生産部門、販売部門、会計部門など、専門分野で役割分担を明確化して業務を遂行します。

 

しかし、最近の傾向として

「小さな組織の良いところを大企業に導入できないか?」

と尋ねられます。

 

組織の硬直化に陥ってしまった大企業が多いのでしょうか?

 

大きな組織というものに守られて仕事をするというよりも、

 

 

「現場に権限を委譲して」

 

「意思決定の迅速化」

 

「小回りをきかせる組織とする」

 

など、スピード重視の組織作りが注目をあびております!!

 

大企業もベンチャー企業のいいところは真似ようとしています。

 

時代のスピードが加速している証拠かもしれません。

 

→ 社会保険を削減する方法

見てください!

 

気ブログランキングに参加しています。

 
只今小冊子の無料ダウンロード進呈中
「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」です。
無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。

http://roumu55.com/
 
 


utsumisr at 07:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 人事制度 

2007年06月16日

部下へのホウレンソウ

おはようございます

今日は梅雨のお休みでしょうか?

ですね!!

 

今日は、部下ヘのホウレンソウというお話です。

会社での「ホウレンソウ」は「報告」「連絡」「相談」の略の意味です。

これは、主に部下が上司に仕事の進捗を報告したり、連絡したり、また、相談したりすることです。

 

しかし、部下からホウレンソウを受けたら、受けっぱなしでいいのでしょうか?

 

現場の最前線に立っている部下から報告や連絡が入ったら、何らかの意見が求められているのです。相談があったら困っているから相談しているのです。

 

部下の「SOS」に対して、上司も部下への「ホウレンソウ」が必要になってくるのではないでしょうか?

 

「部下へのホウレンソウなんて、ばかげている?」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

 

しかし、世の中の流れが速くなっている現在、現場にすぐに意思決定を伝えなくてはならないことや、部下に意見や方向性を聞くことがいかに重要か考える必要があります。

 

「あの課長、ホウレンソウっていつも言っているけど、下から情報ばかり求めて、聞きっぱなしじゃ、何のために報告、連絡、相談をしているかわからない。」

 

このような声が出てきたら、組織としてコミュニケーション不全に陥っています。

 

上司から部下への適度なホウレンソウが実行されると、

「きちんと報告したことに、結果をフィードバックしてくれた。」とコミュニケーションがスムーズに行くようになります。

 

そして、上司と部下の信頼関係の強化に繋がっていくことでしょう。

 

信頼関係の構築はちょっとした関係が基礎となっていきます。

 

ただ、個人個人でこのような関係を作ることは、組織が大きくなるにつれて難しくなります。そのような時は部下からの流れ、上司からの流れを交通整理する「仕組み」を作る必要があります。

 

→ 社会保険を削減する方法

見てください!

 

気ブログランキングに参加しています。

 
只今小冊子の無料ダウンロード進呈中
「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」です。
無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。

http://roumu55.com/
 
 


utsumisr at 06:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 人事制度 

2007年06月15日

社会保障番号って?

おはようございます

昨日からついに梅雨入りですね

でも、今日の東京地方は、曇りの予報です

傘いりません!!

 

さて、今日も年金関連のお話です。

宙に浮いた年金5000万件は、厚生年金保険と国民年金の統合のための基礎年金番号導入時に起こったともいわれています。

ここで、ダブルで付与された番号が多いのではないかと推測されています。

そこで、昨日の参院厚生労働委員会で、年金や医療、介護などの給付と負担を一元的に管理するための社会保障番号制度の導入が話しあわれました。

国民一人ひとりに番号を付し保険料の納付状況などを簡単に把握できるようにする構造です。

そして、カード化という話もあります。

納付状況や給付状況が一目でわかれば、滞納も減るかも知れません。

自分の情報がわかれば年金が身近な存在になります。

そうしたら、よりよい制度成長するのではないでしょうか。

 

→ 社会保険を削減する方法

見てください!

 

気ブログランキングに参加しています。

 
只今小冊子の無料ダウンロード進呈中
「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」です。
無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。

http://roumu55.com/
 
 


utsumisr at 08:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 社会保障 

2007年06月14日

年金記録の写しを無料で交付!

おはようございます

今日から関東地方は梅雨入りでしょうか?

しばらくは愚図ついた天気が多くなりますね

でも、今年の梅雨はカラ梅雨との予報も出ています。

水不足が心配です・・・。

 

今日も引き続き年金問題です。

連日、報道で騒がれている年金記録の問題ですが、ここにきて新たな記録漏れも発覚しています。

昨日は、船員保険の記録漏れが発覚いたしました。

このようなことになると、年金管理に対する信頼の回復がのぞめません。

しかし、今日の日経新聞2007/6/14 の経済面で年金記録の写しを市民に無料交付する記事が掲載されていました。

香川県坂出市では、国民年金の納付記録の写しを希望する市民の無料交付をはじめたとのことです。

年金の記録漏れに対する不安を取り除くのが狙いです。

社会保険庁によると、全国で、はじめての取り組みとのことです。

この取り組みはいいことだと思います。

国民の年金不安はすでに発生しています。

不安の解消を、各行政レベルで対応していただけると国民としても不安の解消されるスピードが加速するのではないでしょうか!

 

→ 社会保険を削減する方法

見てください!

 

気ブログランキングに参加しています。

 
只今小冊子の無料ダウンロード進呈中
「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」です。
無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。

http://roumu55.com/
 
 


utsumisr at 09:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 社会保障 

2007年06月13日

賞与の季節です!今年から健康保険料が少し変わります

おはようございます

今日もいい天気ですね

でも、今週末はそろそろ梅雨入りですね

雨の季節を楽しみましょう!

 

今日は健康保険の賞与にかかる保険料についてです。

平成19年4月より、健康保険の標準賞与額の上限が、「1か月あたり200万円」から「年度の累計額540万円」(年度は4月1日から翌年3月31日まで)に改正されました。

そして、同一年度内で転職等があったら、管轄が、社会保険事務所か健康保険組合かで取り扱いが変わります 
 
例えば、社会保険事務所管轄の健康保険において、同一年度内で転職等により複数の会社での保険の期間がある場合は、それぞれの会社の期間中に決定された賞与額を累計することとなります。

しかし、社会保険事務所管轄の会社と健康保険組合管轄の会社の賞与は合計されません。

今までは、1回の賞与の額が問題でしたが、今年度から、1年度における賞与の額ということになります。

ちょっと複雑です。

 

→ 社会保険を削減する方法

見てください!

 

気ブログランキングに参加しています。

 
只今小冊子の無料ダウンロード進呈中
「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」です。
無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。

http://roumu55.com/
 
 

 



utsumisr at 07:57|PermalinkComments(0)TrackBack(2) 社会保障 

2007年06月12日

年金支給漏れの判断基準は?

おはようございます

今日はいい天気です

しかし、あさってぐらいから下り坂のようです。

そろそろ梅雨入りでしょうか?

 

今日は、年金支給漏れの判断についてです。

年金問題の対処として、第三者機関が指導することになりました。

昨日の報道等で大きく取り上げられていました。

その、第三者機関は2つです。

・年金の支給を判断する判定委員会

・原因・責任を究明する検証委員会

です。

前者は領収書がないが、支給をするかしないかを決めるところです。

構成員は弁護士や社会保険労務士です。

後者は年金記録問題の発生原因を追求するところです。

構成員は、大学教授などです。

具体的な支給基準の判断はこれからだと思いますが、この2つの機関が私たちの望むような動きをしてくれることを期待しましょう!!

 

→ 社会保険を削減する方法

見てください!

 

気ブログランキングに参加しています。

 
只今小冊子の無料ダウンロード進呈中
「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」です。
無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。

http://roumu55.com/
 
 


utsumisr at 07:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 社会保障 

2007年06月11日

労働保険料の申告は今日までです!

おはようございます

今日の天気は晴れの予報ですが、今は曇っていますね

だんだんと良くなるのでしょうか

 

今日は、労働保険のお話です。

労働保険料の申告は6月11日の今日までです。

皆さんの会社は申告済みですか?

例年だと、5月20日までですが、今年は雇用保険法の改正が遅れたため、このような時期までとなってしまいました。

雇用保険料率の改正が国会の審議で、遅くなったのが最大の原因です。

とはいえ、申告の期日が今日までですので、まだの方がいらっしゃったら、急いで申告納付しましょう。

まだ間に合いますから!

また、社会保険事務所から社会保険料の基礎算定の用紙も届いているかと思います。

こちらは7月1日から7月10日までに提出です。

 

→ 社会保険を削減する方法

見てください!

 

気ブログランキングに参加しています。

 
只今小冊子の無料ダウンロード進呈中
「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」です。
無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。

http://roumu55.com/
 
 


utsumisr at 05:57|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 労働保険 
月別アーカイブス
タグふれんず