2006年07月

2006年07月31日

ハローワークの求人!正社員に変更??

おはようございます

関東地方は昨日、ようやく梅雨明けになりました

夏!!本番ですね!

 

今日は、ハローワークの求人を正社員に変更という話題です。

今日の日経新聞2007/7/31 にも記載されています。

厚生労働省はハローワークに非正社員求人を出している企業に対して、正社員にするように促進する方針を打ち出しました。

具体的には次のようです。

3週間応募の無い求人票を出した全ての企業担当者に、ハローワークの職員が面談をします。

そして、契約形態や賃金などのなどの求人内容を見直しを助言するとのことです。

これは、景気の回復で仕事を探している人の正社員志向が高まっているとの事です。

厚生労働省は、正社員志向で失業率の低下を狙っているのでしょう!

正社員とそれ以外の社員では、処遇問題が存在します。

このことも今後の課題となってくるでしょう!!

 

 

気ブログランキングに参加しています。

 
只今小冊子の無料ダウンロード進呈中
「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」です。
無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。

http://roumu55.com/
 
 
 


utsumisr at 09:08|PermalinkComments(3)TrackBack(0)就職 

2006年07月30日

労動基準監督署への告発!!

おはようございます

今日は曇りの予報でしたが太陽が顔を出していますね

でも、梅雨明け宣言はまだですね!!

 

今日は労働基準監督署への告発のお話です!

労使のトラブルで多いのが、お金にまつわる話です!

そして、労働組合が少なくなっている現在!在職者でも労働基準監督署に連絡を取る例があります。

しかし、仕事をつづけることを考えたらなかなかできません!

やはり、圧倒的に退職者が多いとのことです。

退職者の場合は、その会社と利害関係がなくなっています。

よって、今までの恨み!かもしれませんが、思いっきりいろんな話を訴えます。

しかし、在職中でも労働基準監督署に訴えることができます。

最近は、相談窓口も増えているので在職していても相談や告発するケースが増えています。

時代背景として、転職がしやすい!現在は求人も増えている!

こんなことから、従業員も強気な場面があるのでしょうか?

もっとも、会社側が労働基準法に抵触していれば、誰から言われても何も言えないでしょうが。

従業員(元も含む)と会社のトラブルの相談は年々増加しています!

今後も増加傾向にあると考えられます!

 

 

気ブログランキングに参加しています。

 
只今小冊子の無料ダウンロード進呈中
「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」です。
無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。

http://roumu55.com/
 
 
 


utsumisr at 09:57|PermalinkComments(2)TrackBack(1)労使トラブル 

2006年07月29日

雇用情勢の改善!!!

おはようございます

蒸し暑い日が続いていますね

来週はじめには梅雨明けでしょうか?

 

今日は、雇用情勢についてです!!

昨日の日経新聞夕刊2007/7/28 に雇用情勢の緩やかな改善が続いていると記載されていました。

厚生労働省の昨日の発表で、有効求人倍率が1.08倍となり、前月を0.01%上回ったとの事です。

景気の先行指標といわれている新規求人数も伸びています。

業種では、医療、教育、サービスといった好業績が多くの人材を求めています。

今後も増えると予想されています。

総務省の昨日の発表だと、消費者物価も0.6%上昇に転じています。

本当にデフレ脱却かどうかの見極めの時期と、報道されているようですが、判断はしばらく後でしょうか?

しかし、はっきりいえることは、雇用環境は確実に好転していますね!!

本物の景気回復となってほしいです。

 

 

気ブログランキングに参加しています。

 
只今小冊子の無料ダウンロード進呈中
「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」です。
無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。

http://roumu55.com/
 
 
 


utsumisr at 06:36|PermalinkComments(5)TrackBack(0)就職 

2006年07月28日

高齢者医療について!!

おはようございます

今日も曇っています

早く真夏のが待ち遠しいですね!!

 

今日は高齢者医療の大枠が厚生労働省から発表されました。

75歳以上の方を対象とした、高齢者の医療保険の保険料の大枠が固まりました。

内容は以下にまとめてみました。

夫婦2人で、

・夫婦とも厚生年金平均額(208万円)を受給→6200円/月

妻が基礎年金(国民年金)79万円を受給

・夫が厚生年金177.5万円から223万円→2500円/月

・夫が厚生年金153万円から177.5万円→1500円/月

・夫が厚生年金153万円未満→900円/月

子供に扶養されている高齢者

・子供の年収が中小企業平均額(390万円)→3100円/月

負担の分かち合いをめざしているとのことです。

今日の日経新聞2006/07/28の記載でもありましたが、不公平感の緩和が目的です。

果たして・・・?

 

 

気ブログランキングに参加しています。

 
只今小冊子の無料ダウンロード進呈中
「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」です。
無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。

http://roumu55.com/
 
 
 

 



utsumisr at 09:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)社会保障 

2006年07月27日

退職勧奨の定義

おはようございます

今日はです!

予報ではやや晴れ?

 

今日は退職勧奨についてです。

退職勧奨とは何でしょうか?

解雇ではありません!

退職勧奨は、会社が社員に任意に退職に意思を持たせるため、退職に向けて説得や働きかけをすることです。

自発的な退職を促す手段とは?

このことは非常に微妙で、かつ難しい問題ですね!

退職勧奨とは、解雇事由があるかどうか不明ですが、何とか会社から辞めて貰いたい場合に使われます。

最も、そのような状況に陥らなくても広く使われています。

退職勧奨については、法律上の要件は無いようです。

つまり、社員が退職勧奨に納得をすればOKということです。

解雇という法律行為とは、性質が異なるようです。

 

気ブログランキングに参加しています。

 
只今小冊子の無料ダウンロード進呈中
「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」です。
無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。

http://roumu55.com/
 
 
 


utsumisr at 09:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)退職金 

2006年07月26日

健康保険法の一部改正について

おはようございます

今日はいい天気です

でも、梅雨明けは今月末か来月アタマだそうですね!

 

今日は、健康保険法の一部改正についてです。

6/14衆議院本会議で改正案が可決、成立しました。

改正の趣旨は「医療制度の安定」です。

いろいろお話はあるようですが、ポイントは以下です。

今年の10月からの改正部分を掲載します。

・高齢者の患者負担の見直し

・療養病床に入院している高齢者の食事、居住費の負担引上げ

・高額療養費の自己負担限度額の引上げ

・出産育児一時金の見直し

・被用者保険の埋葬料の定額化

などです。

平成20年4月実施までのものもありますが、別にご紹介いたします。

負担額の引上げが目立ちますが、給付の出産育児一時金は30万円から35万円になる予定です。

取り急ぎご報告まで!!

 

 

気ブログランキングに参加しています。

 
只今小冊子の無料ダウンロード進呈中
「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」です。
無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。

http://roumu55.com/
 
 
 


utsumisr at 08:41|PermalinkComments(1)TrackBack(0)社会保障 

2006年07月25日

仕事と育児の両立のための基本法案!!

おはようございます

今日も雨!です。

早く太陽が見たいですね!

洗濯物が・・・

 

今日は、昨日の日経新聞夕刊にも出ていまいたが、仕事と育児の両立のための基本法策定の件です。

名称は「仕事と生活の調和推進基本法案」(仮称)です。

共働き夫婦でも子育てしやすい職場環境作りのための法案です。

具体的には残業の抑制、育休取得促進などです。

行動計画の実施についての罰則はないようですが、実施状況を毎年公表する送です。

育児期の従業員による在宅勤務やみなし労働も認めるようになるでしょう。

これで少子化の流れが食い止められれば・・・。

 

 

気ブログランキングに参加しています。

 
只今小冊子の無料ダウンロード進呈中
「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」です。
無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。

http://roumu55.com/
 
 
 


utsumisr at 08:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)人事制度 

2006年07月24日

最低賃金が上がります!

おはようございます

今日も雨が小降りです

 

今日は、最低賃金についです。

厚生労働省は、地域別の最低賃金を0.5%程度引上げる方針との事です。

雇用の情勢や企業の業績の回復を受けてのことです。

引き上げは2年連続です。

東京や神奈川では、714円から718円程度になる見込みです。

地域ごとに応じて金額を設定します。

8月上旬に地域別の賃金を決め、10月1日を目途に適用することとなっています。

最低賃金は、交通費等を含めない純粋な時給といえます。

業種によっては別に最低賃金が決められているものもあります。

 

 

気ブログランキングに参加しています。

 
只今小冊子の無料ダウンロード進呈中
「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」です。
無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。

http://roumu55.com/
 


utsumisr at 09:00|PermalinkComments(1)TrackBack(1)賃金 

2006年07月23日

解雇自由の原則

おはようございます

今日も雨でしょうか?

梅雨明けが待ち遠しい今日この頃です!

九州地方の大雨は大丈夫でしょうか??

 

今日は、解雇自由の原則についてです。

「解雇」という言葉の響きはマイナスなイメージがあります。

聞こえは良くないでしょう!

しかし、現実的にこの問題からのトラブルは大きいです。

そして、解雇は自由にできないのでは?

とお考えの経営者が多いのですが・・・

解雇は原則自由にできます。

法令では解雇権の濫用となる場合を除き、解雇は自由にできるということです。

労災の治療中やその後30日や産前産後の休暇中は解雇できません。

解雇権の濫用に該当することとは、

・労働組合を結成た等の理由による解雇

・国籍、信条による解雇

・監督機関による申告を理由とする解雇

・労働協約、就業規則に反する解雇

等です。

解雇権の濫用等のことをさけて考えれば、解雇は自由に実施されます。

 

気ブログランキングに参加しています。

 
只今小冊子の無料ダウンロード進呈中
「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」です。
無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。

http://roumu55.com/

 



utsumisr at 06:45|PermalinkComments(2)TrackBack(0)労使トラブル 

2006年07月22日

定期的に行う事務!!

おはようございます

今日は曇っています

でも全国的には、大雨のところも・・・

まだまだ、油断できないです。

 

今日は、労働保険、社会保険の定期的に行う事務についてです。

毎月行うものは、保険料の徴収と納付です。

徴収は、給料からです。

納付は会社の口座からの引き落としです。

この場合、納付義務は会社にあります。

会社は義務を守らなければなりません。

一定の月に行うものは、労働保険料の概算・確定保険料申告です。

(時期は4月1日から5月20日まで)

労働保険料はこの時に確定して、清算します。

そして、翌年度の分の概算保険料を納めます。

社会保険料については被保険者報酬月額算定基礎届があります。

(時期は7月1日から7月10日)

有期事業に関しては、まだ別の届けがあります。

 

 

気ブログランキングに参加しています。

 
只今小冊子の無料ダウンロード進呈中
「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」です。
無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。

http://roumu55.com/

 

 



utsumisr at 11:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)労働保険 
月別アーカイブス
タグふれんず