2005年08月

2005年08月31日

2007年問題 有効求人倍率がUP

おはようございます
ちょっとすっきりしない天気ですね
新橋は雨は降っていないのですが・・・
 
人気ブログランキングに参加しています。
 
朝晩はかなり過ごしやすくなってきました。
クーラーの出番も減ってきそうです。
8月も今日で終わりですね。
 
今日は日経新聞2005/8/31の神奈川・首都圏版にでていた
「神奈川県の有効求人倍率が13年ぶりに1倍台復帰」にフォーカスします。
 
有効求人倍率が1.03倍となり、1992年以来13年4ヶ月ぶりに1倍台になった
とのことです。
 
この理由は、2007年年問題といわれている団塊の世代の大量離職が、
その背景です。
 
この問題を解決するために、企業側は積極的に採用を行う姿勢を打ち出したのです。
 
しかし、この裏にはもう一つの理由があります。
 
それは、景気の回復です。
景気の回復基調と大量離職が有効求人倍率を押し上げた結果といえるでしょう。
 
「労働市場の改善はしばらくは続くのではないか」という見方が大半を占めているようです。
 
人気ブログランキングに参加しています。
 
労働市場の改善はうれしいことです。
 
しかし、次は雇用のミスマッチの問題が出てくるのではないでしょうか?
 
 
人の問題は本当にイロイロあります。
 
しかしこれを読めば解決のヒントが!!!
 
 
メルマガ版
「もうかる会社の組織とは?人事コンサル屋の叫び」
が発刊されております^^!
 
只今小冊子の無料ダウンロード進呈中
「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」
です。
無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。

 http://eroumu.com/muryou-d.html
 
労働判例から、会社や社員の陥りやすい問題箇所をピックアップして
わかりやすく解説おります。
 


utsumisr at 08:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他 

2005年08月30日

集合研修の時間外賃金について

おはようございます
今日もいい天気ですが、夜から雨ですか?
気温も真夏より幾分すごしやすい?ですかね。
 
人気ブログランキングに参加しています。
 
今日は、クライアントさんからの質問を紹介します。
 
先日、ある企業の方から連絡がありました。
 
「集合研修を行ったのですが、研修時間がだいぶオーバーしました。
この時間は時間外賃金支払の対象ですか?」
以上のような質問を受けました。
 
この場合のポイントは、この研修が「参加が義務」か「自由参加」のものか?
ここがポイントになります。
 
参加が義務付けられているものでは、もちろん時間外賃金の支払は必要です。
 
しかし、参加が自由なものでは時間外賃金の支払は必要ありません。
 
でも、形式上自由参加でも、間接的に強制参加のものは支払必要があります。
 
間接的に・・・?
と感じられる方も多いかもしれませんが、
 
これは‥生討鬚箸辰峠仞奮稜
⊃融考課等の対象になる場合などが考えられます。
 
任意参加の研修会でも残業代を支払う義務が発生する場合があります。
ご注意下さい。
 
人気ブログランキングに参加しています。
 
 
このような細かいことは、意外と見落としてしまうケースがあります。
疑問があった場合は専門家等に聞いたほうがスピード解決になるでしょう。
 
人の問題は本当にイロイロあります。
 
しかしこれを読めば解決のヒントが!!!
 
 
メルマガ版
「もうかる会社の組織とは?人事コンサル屋の叫び」
が発刊されております^^!
 
只今小冊子の無料ダウンロード進呈中
「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」
です。
無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。

 http://eroumu.com/muryou-d.html
 
 


utsumisr at 08:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)労使トラブル 

2005年08月29日

上場企業の年金の積立不足が半減?

おはようございます
昨日は大変過ごしやすい一日でしたね
しかし、今日はまた夏に逆戻りです。
 
人気ブログランキングに参加しています。
 
今日は日経新聞2005/8/29の1面に出ていた企業年金のお話です。
 
企業年金の財政改善が進んでいるとの報道です。
 
この記事では、上場企業の年金問題が解決に向かっているとのことです。
 
理由は
’金給付額の引き上げ、確定拠出年金(日本版401K)の導入
以上により債務の減少につながったとのことです。
 
株式相場の運用が好調
以上により年金資産が2年前に比べて13%も増加したとのことです。
 
確かに制度を再構築し、運用が好調なら改善に向かいます。
ピーク時の積立不足にくらべ、9兆円程度の改善は各企業の努力の結果
だと思います。
 
しかし、この報道は上場企業が対象になっています。
 
中小企業はこの問題はまだまだなのではないでしょうか?
 
適格退職年金の移行問題もあと6年ちょっとで終結となります。
この問題だけでも手つかずの企業が多いでしょう。
 
皆様の会社ではいかがですか?
 
人気ブログランキングに参加しています。
 
 
企業年金の問題は非常に奥が深いです。
この問題は本来は、経営問題だと思います。
 
 
人の問題は本当にイロイロあります。
 
しかしこれを読めば解決のヒントが!!!
 
 
メルマガ版
「もうかる会社の組織とは?人事コンサル屋の叫び」
が発刊されております^^!
 
只今小冊子の無料ダウンロード進呈中
「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」
です。
無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。

 http://eroumu.com/muryou-d.html
 
 


utsumisr at 08:25|PermalinkComments(1)TrackBack(2)企業年金 

2005年08月28日

年功的な昇格運用の是正について

おはようございます
朝晩は涼しい風が入ってきますね
今日は予定が詰まっているので、早めの更新です。
 
人気ブログランキングに参加しています。
 
今日は人事制度の改革で、オーダーが多い「年功制度からの脱却」
についてです。
 
成熟した社会では、右肩上がりの経済が維持するのが難しい状況です。
それの伴って、一定年齢になったら全員が管理職になる人事制度は、
現実身を帯びてはいません。
 
そんな中、この制度の見直しが、企業のオーダー要件の一番となっています。
 
そして、年功的な人事制度の運用は、賃金の膨張という理由から敬遠されています。
 
しかし、明確な意図を持って、横並びの年功制度を運用していた企業が、
大半なので、その先を「どうして良いのかがわからない」というのが本音
ではないでしょうか?
 
「制度ありき」ではなく、どのような人材をどのようなポストに登用するか、
ここのところを明確に打ちだし、ここを軸に要件を整理して、制度を策定
するのがセオリーではないでしょうか!!
 
横並びの人事は公平かもしれません。しかし、考えることを放棄した人事
でもあるのではないでしょうか?
 
人気ブログランキングに参加しています。
 
 
人の問題は本当にイロイロあります。
 
しかしこれを読めば解決のヒントが!!!
 
 
メルマガ版
「もうかる会社の組織とは?人事コンサル屋の叫び」
が発刊されております^^!
 
只今小冊子の無料ダウンロード進呈中
「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」
です。
無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。

 http://eroumu.com/muryou-d.html


utsumisr at 04:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)人事制度 

2005年08月27日

社会保険労務士試験!!!

おはようございます
今日の新橋は暑い
残暑というよりも「真夏!!!」という気温です。
 
人気ブログランキングに参加しています。
 
さて、本日は明日に迫った「社会保険労務士試験」についてです。
 
年に一度のこの試験、受験者がうなぎのぼりで、
申込者は6万1千人とのことです。
 
合格率は8%ぐらいですかね?
 
受験される皆さん、ぜひ頑張ってください!!!
 
個人的なお話で恐縮ですが、私が合格した1999年は、
試験事務が厚生省、労働省の管轄でした。
 
試験の形式も記述式という問題があり、「漢字を間違えたら0点!」
なんて試験でした。→本当かどうかはわかりませんでしたが。
 
今はこの資格を活用?して仕事をしております。
 
この時期になるとつい自分自身の受験時代のことを思い出してしまいます。
 
ちなみに、当時は試験の実施は7月の最終火曜日でした。
 
受験される皆さんは最低でも1年間ぐらいはイロイロなものを犠牲にされ、
この試験にかけていらっしゃると思いますので、くいのないようにがんばってください。
 
人気ブログランキングに参加しています。
 
社会保険労務士は最近でこそ人気の資格ですが、
世の中の認知度はまだまだです。
 
だから、これからの時代に食い込む資格なのかもしれませんね!
 
人の問題は本当にイロイロあります。
 
しかしこれを読めば解決のヒントが!!!
 
 
メルマガ版
「もうかる会社の組織とは?人事コンサル屋の叫び」
が発刊されております^^!
 
只今小冊子の無料ダウンロード進呈中
「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」
です。
無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。

 http://eroumu.com/muryou-d.html


utsumisr at 09:43|PermalinkComments(0)TrackBack(1)その他 

2005年08月26日

アスベストの被害が急増 Vol.8

おはようございます
昨晩は台風で大変でした
今日は、雲が多いですが台風一過となりそうです。
 
人気ブログランキングに参加しています。
 
さて、この夏をさわがせた「アスベスト」の問題に、大きな動きがありました。
 
 
アスベストの被害に対して、あらたな法律が成立される見込みです。
 
現状では、労災の認定等での対応でしかなかったものですが、
ここで大きな変化ですね。
 
政府としては、公害の認定も検討したようですが、条件があわないなどで、
新法の成立の見込みです。
 
しかし、一方では行政責任も否定できなく、省庁の連携不足で被害が
大きくなったのも事実です。
 
今後の検証をきちんとしてもらいたいです。
 
「クボタ」が起こした問題がこのような形になるとは。
 
やはり「潜在化」していた問題が一気に噴出した感じがあります。
 
人気ブログランキングに参加しています。
 
この問題が氷山の一角でないことを願います。
 
 
 
 
 
人の問題は本当にイロイロあります。
 
しかしこれを読めば解決のヒントが!!!
 
 
メルマガ版
「もうかる会社の組織とは?人事コンサル屋の叫び」
が発刊されております^^!
 
只今小冊子の無料ダウンロード進呈中
「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」
です。
無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。

 http://eroumu.com/muryou-d.html
 
 


utsumisr at 10:30|PermalinkComments(1)TrackBack(3)その他 

2005年08月25日

厚生年金基金 4割が給付減!!

おはようございます
今晩は台風直撃ですか?
夕方からがひどくなりそうです
 
 
人気ブログランキングに参加しています。
 
今日の日経新聞2005/8/25 1面にでていました、
厚生年金基金の記事についてフォーカスします。
 
ついにというか、やはりというか、基金の財源は「ピンチ」
でしたね。
 
記事にも出ている通り、この制度はあらかじめ、給付の額が決まる
「確定給付型」、つまり、将来もらえる金額が約束されています。
 
でも、運用は金利の予想もして財源を確保するので、今の低金利なら
いくらも「お金が増えない」でしょう。
 
それなのに「払う金額」を決めているので「払いましょう」では、破綻基金、
解散基金が増えてもしょうがないですね。
 
現役世代の給付削減とともにOBも給付削減を記事に出ていましたが、
これからもこのような話はどんどんでて来るでしょう。
 
人気ブログランキングに参加しています。
 
引退したOBでも給付が減るのはたまらんですね。
 
でも可愛い後輩のためなら・・・
 
いや今の生活もあるし・・・。
 
こんな感じでしょうか?
 
人の問題は本当にイロイロあります。
 
しかしこれを読めば解決のヒントが!!!
 
 
メルマガ版
「もうかる会社の組織とは?人事コンサル屋の叫び」
が発刊されております^^!
 
只今小冊子の無料ダウンロード進呈中
「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」
です。
無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。

 http://eroumu.com/muryou-d.html
 


utsumisr at 09:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)社会保障 

2005年08月24日

人口減少 今年から? 

おはようございます
昨晩はすごい雨が降ったり、止んだり?
今日も雨? 台風接近??
 
人気ブログランキングに参加しています。
 
人口減少の記事、報道が昨晩からされていました。
 
今年の上半期の死亡数と出生数の差引で算出する人口が、
約3万1千人へ減り、半期ベースでの人口減少となりました。
 
政府は、2007年から人口減少の予想でしたが、予想の前倒し
をしなくてはいけない状況となってきました。
 
今後の労働力人口の減少が現実となってきました。
 
人口の自然増は都市周辺部地域となっています。
若い世代がこの辺は多いので、このような結果となっています。
 
しかし、他の地域は高齢者の比率が高く、
死亡数が出生数を上回っています。
 
世帯数の減少は2014年からと言われていますが、
これも前倒しですかね?
 
人気ブログランキングに参加しています。
 
いよいよ2007年問題が前倒しでやってきました。
 
年金、退職金、技術伝承!問題が山積みです!!!
 
その前に「今日の仕事の悩みが・・・!」という人には
 
そんな、問題解決のヒントがこれ
 
メルマガ版
「もうかる会社の組織とは?人事コンサル屋の叫び」
が発刊されております^^!
 
只今小冊子の無料ダウンロード進呈中
「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」
です。
無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。

 http://eroumu.com/muryou-d.html
 
ここにアクセスでOKでーす!!


utsumisr at 08:59|PermalinkComments(3)TrackBack(4)その他 

2005年08月23日

有給休暇の時季変更権とは?

おはようございます
今日は晴れのち雨の予報ですが、
新橋の空は晴れています
 
でも、傘が必要でしょうか?
 
人気ブログランキングに参加しています。
 
今日はクライアントさんからの質問を紹介いたします。
 
「弊社は、中堅社員向けの強制参加の合宿研修を予定しております。
この期間は5日を予定しております。
 
しかし、この期間中に有給2日を申請した者がいます。
どうしたらよいでしょうか?」
 
このような内容の質問を受けました。
 
この研修は会社としても中堅社員向けにかなり力を入れており、
社員教育の一環としての位置づけとなっています。
そして、昇進・昇格にも影響する研修です。
 
そのような場合は有給の時季を変更してもらうように
「時季変更権」を行使しましょう。
 
本件は会社の教育プログラムであり、昇進。昇格にも影響するので、
合理性は問題ないと思います。
 
代替の措置も集合研修という性格上難しいと思います。
 
以上のことから、別に時季に有給の取得をしてもらいましょう。
 
人気ブログランキングに参加しています。
 
このように人の問題は悩みが様々です。
 
人の問題が経営の舵取りを大きく左右することもあります。
 
そんな、問題解決のヒントがこれ
 
メルマガ版
「もうかる会社の組織とは?人事コンサル屋の叫び」
が発刊されております^^!
 
只今小冊子の無料ダウンロード進呈中
「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」
です。
無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。

 http://eroumu.com/muryou-d.html
 
ここにアクセスでOKでーす!!
 
 
 


utsumisr at 08:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)労使トラブル 

2005年08月22日

起業セミナー

おはようございます
今日は雲の多い?天気です。
気温は30度ぐらいかな?
 
朝晩は涼しくなってきたような・・・。
 
人気ブログランキングに参加しています。
 
昨日は「本気で起業し、売り上げるためのセミナー」
を東京国際フォーラムで行いました。
 
ご参加いただいた方は青森から広島まで、イロイロな地域
から来ていただきました。
 
ありがとうございました。
 
内容は2部構成で、1部は見田村税理士がマーケティング中心
の話をしました。2部では私が助成金と皆さんの戦略づくりを、
お手伝いしました。
 
ご参加された皆さんの意識が高かったのか、
2部のワークがスムーズに行きました。
 
ただ、アンケート結果を見ると「まさかワークをやらされるとは!」
とのご意見があり、驚きと戸惑いを感じられた方も多く、
ある意味「成功」でした。
 
本当にありがとうございました。
 
機会があれば第2弾も企画していきたいと思います。
 
人気ブログランキングに参加しています。
 
 
 
人の問題は企業規模や業種、業態で様々です。
人の問題が経営の舵取りを大きく左右することもあります。
 
そんな、問題解決のヒントがこれ
 
メルマガ版
「もうかる会社の組織とは?人事コンサル屋の叫び」
が発刊されております^^!
 
只今小冊子の無料ダウンロード進呈中
「94%の会社が陥る思わぬ組織の落とし穴!組織・人事の解決ノート」
です。
無料ダウンロードできますので、どうぞご覧下さいね。

 http://eroumu.com/muryou-d.html
 
ここにアクセスでOKでーす!!
 
 
 


utsumisr at 08:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)セミナー 
月別アーカイブス
タグふれんず